レディースプエラリア 話題のバストアップサプリ

-  |  次の1件 »

バストアップの悩みと方法

バストアップについて悩んでいる女性は少なくないようです。

しかし、あまり深刻に悩まないで欲しいと思います。

2,30年前に比べると、Aカップの女性が減ってきたといわれ、CカップやDカップの女性が普通になってきてはいますが、Aカップが好きだという男性や、バストの大きさに拘らない男性も多くなったからです。

しかし、男性の目よりもファッション的にバストアップしたいという女性も多いかもしれません。

一番簡単な、というか手っ取り早い方法は、豊胸手術ですね。自分の体の脂肪を注入する方式の豊胸手術が人気のようです。

ただし、100万円前後の手術費用が掛かりますし、麻酔によるリスクもないわけではありませんから、自宅でバストアップできればそれに越したことはありませんね。

1.体脂肪を増やす
  方法の一つとして、「から揚げを食べる」というものがあります。これは、体脂肪が増えて、バストアップにつながる効果といえるでしょう。バスト以外にも脂肪が付く可能性がありますので、痩せている女性以外には、あまりオススメできませんね。

2.女性ホルモンを増やす
  バストアップサプリメントで豊胸に成功した例があります。プエラリアというタイ原産の植物から抽出した成分が使用されています。イソフラボン誘導体が含まれていて、含有量は大豆のほぼ40倍といわれています。プエラリアには、バストアップ作用のほか、女性の美肌作用もあるといわれています。

プエラリアの作用は強力なので、副作用が心配な方も多いようです。かぜ薬や胃腸薬でも副作用があります。個人差があるので注意して使用したいですね。
  ◆体調に異変を感じたら、使用を止める。
  ◆持病があり、医者から薬をもらっている人は使わない。
  ◆初潮前、妊娠中、産前産後の女性は避けたほうが好ましい。
  ◆3ヶ月くらい使用しても、何の変化も感じられない場合は止める。
  ◆良質なプエラリアの入ったサプリメントを選ぶ。(タイ原産で純度の高いもの)

非常に安価な商品では、純度の低いプエラリアが使用されている可能性がありますので注意しましょう。
イソフラボンの発がん性が学会で発表されていますが、大量摂取した場合のようです。

プエラリアによる発がん性の発表や副作用の事例は今のところないようですが、万が一を考えて、野菜中心のバランスの良い食生活を心がけることが大切です。

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の1件 »
Copyright © レディースプエラリア 話題のバストアップサプリ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。